広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー

アゼストのアナライザー特性F特性で泥沼

本来耳の良い人なら聞きながら調整できるのでしょうが やはり計測器があれば簡単です
そこで仲間内でこんなもの共同購入しました

ADDZESTハンディアナライザーFHA1100

ハンディアナライザー 自作アッテネーター

CDでホワイトノイズ鳴らしてアナライザーで計測します
そうするとこのように特性がグラフででてきます

詳しくはこちらをどうぞ
「わんこの部屋」
「F特計測ADDZESTハンディアナライザーFHA1100」


早速計測開始

ツィーターのみ鳴らす ウーハーのみ鳴らす

ツィーターのみ鳴らして計測 f特計測でこのように出力されます
ウーハーのみ鳴らして計測 f特計測でこのように出力されます

ミッドのみ鳴らす 全部鳴らしてみる

ミッド(AUDAX)のみ鳴らす 全部鳴らしてみるとこんなのがでました
いかに最高速号のシステムで中音が出ていないのが分かると思います

フロントスピーカー端子外して1個づつ鳴らして計測

左右ツィーター・左右ミッド・左右ウーハー・最後に全部鳴らして計測
アッテネーター(単なるボリュームですが)調整して計測、計測、計測

こんなの車の中でやっているとおかしくなります(笑)
実際それでも毎日毎日調整繰り返して計測していました

このF特性だけでも何十枚もの結果を記録しています
どうしてもこの真中の凹み解消しません(^^;

アッテネーター調整しても抵抗変えても変わりません
聞いてみても大事な中音が足りない気がします・・・

なんでだろう??
ステアリングがいけないのだ!(本当かな〜)

運転席側のスピーカーこんなの造りました

「フットレススピーカー」 作成偏をどうぞ


back    home    next