広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー

山口式スピーカーシステムその2

山口宗久さんのブログ 『クルマの達人』 で紹介されたW124専用スピーカーです
早速購入し交換しましたその2は運転席側です

運転席側には苦労して取り付けた 『フットレススピーカー』 が付いています 解体します

フットレススピーカー ツインツイッター+ミッドスピーカーケーブル

今までのシステムを外していきますまずフットレストからです
切ったり加工したものはすでに中古品を手に入れています

フットレスト新旧 フロアマット新旧

以前に手に入れた『フットレストプレート』こんな感じのものです
こちら『AMGフロアマット』です中古ですが程度は良好です

この状態でオーディオデッキの配線を引き直します
といっても今回は1ラインですのでとっても簡単です

略 略 略 略 略 略 略 略 略 略 略 略 略 略 略 略 略

ほどなく完成スピーカーもすんなり収まりました

ちょっと浮いている ちょっと傷がある

左側 少〜し浮いている(ユニットが底に当たっていたため)
右側 少〜し傷がある (昔ネットを外す時に傷を付けた跡)

程度良好AMGのフロアマットを納めて完成

足元スッキリ とってもキレイ

エージングを兼ねて試運転に出かけます

う〜む このシステムのコンセプトは『聴き疲れしない音』だそうです簡単に言えば

「中高音域が歯切れよくクリアでフロント定位を特に意識しなくても
ごく自然な感じで心地良い音を目指しました」 とのこと

ユニットは「FOSTEX製FE83En」8cm8オームフルレンジです

迫力はないものの音の響きは良いです定位が上がって音が安定しています
特に4ビートの女性ジャズボーカル(好きなジャンルです)が素敵です

音の響きはまだこれからのような気がします(弦の響きは前の方が良かった)
低音が足りないので今後の課題はキレイな低音(ウーハー)です

エージングが進んでウーハーとのクロスオーバーも決まったらとても
良い音がしそうです楽しみです 早速リヤウーハー造りを考えなくては



次は  「山口式スピーカーシステムにウーハーを加える」 です



back     home     next